年間13,000件以上の被害! 高齢者を狙う振り込め詐欺の手口一覧!

transfer-fraud近年、振り込め詐欺は高い割合で発生しています。もちろん、そのたびに対策もとられるわけですが、都度新たな手口も登場し、警察の目をかいくぐるかのように未だ多く被害が起こっています。有効な対策は、まずどのような手口があり、どういったケースに注意すべきかを知ることでしょう。代表的な例を一覧にしてまとめたので、ご参考にしてください。

 

振り込め詐欺の概要

そもそも振り込め詐欺がどういった詐欺か、詳しくご存知でしょうか。明確な定義について、知っていきましょう。振り込め詐欺は、面識のない者に対し、電話やメールといった通信手段をもちいて、実際に会わずして被害者をだます詐欺です。その名の通り、主に銀行振り込みを通して、現金をだまし取ります。種別としては、「特殊詐欺」のひとつに分類されます。

 

年間13,000件以上の被害! もはや他人事じゃない!

振り込め詐欺の被害数は、決して少なくありません。たとえば平成28の振り込め詐欺の認知件数は13,605件、被害額は356.3億円となっています。そのうち、高齢者の特殊詐欺被害状況は14,154件です。特に注目すべきは、高齢者の被害状況でしょう。特殊詐欺全般における割合でみると、これは約94%に達します。高齢者は振り込め詐欺の格好のターゲットと思われている現状が容易に窺えるデータといえるでしょう。

 

主な振り込め詐欺とその手口

近年の振り込め詐欺は、多様化しています。どういった種類があるのでしょうか。

オレオレ詐欺

「俺だよ俺」などと電話口から名前を名乗らず話しかけ、身内を装って高額の金銭をだまし取る手法です。振り込め詐欺を世に知らしめた、代表的な事例ではないでしょうか。手口の特徴から、なりすまし詐欺とも呼ばれています。

架空請求詐欺

利用や購入をしていないにもかかわらず、突然サービスや商品の代金を請求されるのがこの架空請求詐欺です。主には、電子ギフト券詐欺、債権回収法人詐欺などが代表的です。また、自動音声を駆使するケースが多いのも特徴です。

融資保証金詐欺

まず、好条件の融資を持ちかけられます。もちろん虚偽の融資です。そして、その融資をしてもらうには、保証金や保険料、保証料、紹介料が必要であるといわれ、先に金銭の振り込みを要求されます。もちろん、振り込んだあとに融資してもらえるわけではないため、大きな損害を被る結果となってしまいます。中小企業支援を名乗るケースと、消費者金融名目でだます2種類が代表的です。

還付金詐欺

オレオレ詐欺と並んで高齢者被害が多いのが、この還付金詐欺です。被害者の93.0%が高齢者となっています。その名の通り、還付金が受け取れるとの名目で巧みにお金をだまし取られます。

 

振り込め詐欺以外の特殊詐欺とその手口

振り込め詐欺以外の特殊詐欺は、電話だけでなく、Webサイトや電子メール、また雑誌の誌面などを活用し、「もうかります」「紹介します」といった名目で、振り込みや直接お金を渡すことをうながす詐欺です。多様な手口が存在するため、あらゆるケースに注意しておくべきです。

金融商品等取引名目の詐欺

近年、金融商品が広く注目を集めています。株や為替のほか、ビットコインなどの仮想通貨も盛り上がりをみせています。しかし、こうした盛況ぶりを悪用した詐欺事例が頻発していることもまた事実です。投資詐欺などもこれに該当します。

宝くじ当選番号詐欺

「当選番号が事前に分かる」そんな甘い話で詐欺の罠に誘い込む手法です。一攫千金は夢のある話かもしれませんが、事前に分かるというのはまず信用なりません。人の金銭欲につけこんだ、悪質な詐欺です。

ギャンブル必勝情報提供詐欺

競馬や競輪の買い目を教える、そんな情報会社にも詐欺は存在するようです。公営ギャンブルである以上当たる確率はゼロでないものの、対価を支払うほどの価値があるのかといえば、情報次第となってきます。謳い文句ひとつでいくらでも印象操作はできてしまうため、被害にあう方も多いようです。

女性斡旋詐欺

雑誌やメール、サイト上で「女性を紹介する」という情報を掲載し、連絡をしてきた人をだます詐欺です。魅力的な体験談や女性の写真などを使って、男性の欲求を巧みに操ります。

自動音声詐欺

見知らぬ番号から着信があり、かけ直すと詐欺の自動音声に取り次がれる、そんな詐欺です。近年急増しているケースのひとつとなっており、特に注意が必要です。

ファンド詐欺

これも金融商品のひとつである、投資の成功を謳った詐欺になります。しかしファンドと名がつく場合、プロ向けの詐欺が中心となってきます。その世界に詳しい、だからこそ理に適ったおいしい話は魅力的に感じてしまう、そんな人が陥りやすい詐欺です。

 

これらはすべて振り込みを通して実行される詐欺ですが、この通り手口によって分類されています。明日は我が身、多くの高齢者がこのような詐欺にあっているため、他人事であると軽視していると危険です。それぞれの手口をよく理解し、防止に努めましょう。

あわせて読みたい