海外赴任中の息子を誘拐? 海外が舞台のオレオレ詐欺・振り込め詐欺の手口

日本に住んでいるからといって、国内の詐欺ばかりを警戒するのは危険です。グローバル化やインターネットの普及も進む昨今なだけに、海外を舞台にした詐欺の危険が降りかかる可能性も十分あり得ます。中でもオレオレ詐欺は、気をつけておくべき手法といえます。海外を舞台にしたオレオレ詐欺の特徴や対策について、理解していきましょう。

 

海外を舞台にしたオレオレ詐欺の手口

海外を舞台にしたオレオレ詐欺は、国内のもの以上にスケールが大きい印象です。日本人の感覚ではピンときにくいかもしれませんが、いざというときにしっかり対処できるよう、手口の特徴を押さえておきましょう。

息子を誘拐したので身代金を振り込め

日本で誘拐事件はそう頻繁に起こるものでもありませんが、海外が舞台ともなれば信憑性も増すのではないでしょうか。息子などの家族を誘拐したことを口実に、身代金を要求されます。

交通事故を起こしてしまったので保釈金を振り込め

交通事故により、保釈金が必要になったという名目で、振り込みを要求されます。保釈金とは、刑事裁判までの間、一時的に身柄の解放を求めるためのお金です。国内ならある程度犯罪や警察の事情も想像できますが、舞台が海外となると急を要する印象に感じるかもしれません。

 

海外を舞台にしたオレオレ詐欺の手口と対策

上記のような詐欺に巻き込まれた場合、どのように対策すべきでしょうか。効果的な手法や心構えについて、頭に入れておいてください。

自分・自分の親は騙されないという思い込みを捨てる

振り込め詐欺、さらには海外を舞台にしたものに自分や自分の家族が巻き込まれると想像するのは、容易でないでしょう。ですが、いつ危険が訪れるかは分かりません。どのような内容であっても、不審な電話には注意するべきです。

会話を録音する

少しでも怪しいと思ったら、電話の会話を録音する習慣をつけておきましょう。それにより、万が一の事態でも警察への相談や内容の確認など、スムーズに対処しやすくなります。

振り込め詐欺対策グッズを活用

オレオレ詐欺をはじめとした振り込め詐欺増加に伴い、対策グッズも広く登場してきています。中でも有効に感じられるのは、「あんしんみーちゃん」でしょう。おしゃべり人形タイプの注意喚起グッズなのですが、警察と共同で開発されたという点に魅力が感じられます。警察も認める効果的なグッズが、強力に高齢者の安全を守ってくれることでしょう。

 

海外を舞台にしたオレオレ詐欺以外の特殊詐欺

オレオレ詐欺の中でも海外を舞台にしたものは、特に富裕層の高齢者が狙われがちです。請求額のスケールが大きい、海外にも縁が深い可能性が高いといった理由から、ターゲットにされやすいのです。以下事例を把握して、まさかの展開に備えてください。

ソーシャルネットワーキング詐欺

ソーシャルネットワーキングことSNSを悪用した詐欺は、近年増えている手口のひとつです。手軽に国内外の人と繋がれるため、海外が関連してくるケースも少なくありません。主には、異性や芸能人になりすまして金銭を要求する、アカウントをのっとって、自分になりすまして友達へお金の貸し借りをお願いするといった内容が代表的です。

国際結婚型詐欺

ロマンス詐欺とも呼ばれる、海外の相手に働く詐欺です。上記のようなSNS、または出会い系サイトなどが温床になっています。詐欺師は、恋人や結婚相手になったような振る舞いで信用を深めてきます。そして油断した隙を狙って、金銭要求をおこなうといったものです。

419詐欺

419詐欺とは、ナイジェリア刑法419条に抵触する犯罪のことで、別名ナイジェリア詐欺とも呼ばれています。メールやチャットなどの通信手段を利用して、金銭を騙し取ろうとしてきます。代表例としては、宝くじの当選番号を教える、もしくはすでに当たっているので送金のための手数料が必要といった名目で金銭を要求するインターネット宝くじ型詐欺、手品のような手法で信用させた上で詐欺を働く黒紙幣型詐欺などがあります。投資などの儲け話に興味を持つ高齢者などが身近にいる場合は、注意喚起しておくべきでしょう。

電子商取引サイト詐欺

いわゆる、ECサイトなどと呼ばれる通販サイトでおこなわれる詐欺です。入金しても商品が届かない、また商品は届くが偽物であるといった手法で、儲けをたくらむ詐欺の手法となっています。本当に存在するブランドや会社のオフィシャルサイトのように見せかけた、手の込んだ詐欺サイトも少なくありません。通販好きの人は、気をつけなくてはなりません。

投資型詐欺

近年、高齢者を狙った投資型詐欺が増えているそうです。外国通貨や海外事業への投資話から、多額の現金を奪われるといったものです。またあからさまな詐欺でなくても、金融商品取引法に基づく登録なしに勧誘をおこない、大規模な損失を被るような投資会社も存在するようです。

詳しい振り込め詐欺対策はこちら

詳しいオレオレ詐欺対策はこちら

 

日本で有名なオレオレ詐欺とはいえ、同様の手口がみられるのは国内のみに留まりません。手口は多様化しており、海外を舞台にしたものも一部存在します。上記を参考に、万が一の事態にも動じずに対応できるよう心構えをしておきましょう。

あわせて読みたい