現物分割? 代償分割? 親の遺産相続における財産分与の方法


親が亡くなったことをきっかけに親族同士の仲が悪くなってしまった、というケースは少なくありません。また、このようなケースの場合、遺産相続が関わっているということも多いと言われています。遺産相続では誰が遺産を相続するのかが問題になってくるため、そこからトラブルに発展することも珍しくありません。遺産相続の際に相続人となるべき人を法定相続人と呼び、きちんと順位も決められています。

法定相続人には順位が決められているため基本的に順位の高い人から相続をしていくことになります。ここでは、それを踏まえた上で遺産相続における財産分与の方法についてご紹介します。遺産分割にもさまざまな方法があり、それぞれにメリットとデメリットがあります。メリットだけでなく、きちんとデメリットについても理解しておく必要があるでしょう。ぜひ参考にしてください。

 

遺産分割の方法とは?

先述したように遺産分割にもいくつかの方法があります。ここでは四つの遺産分割の方法についてご説明します。

現物分割

現物分割とは現物を分割して行う相続の方法です。親が残してくれるのは何も現金ばかりではありません。土地や建物といった不動産もあれば、価値のある美術品などを遺していることもあるでしょう。こうした現物を相続人で分けて相続することを現物分割と呼びます。

換価分割

これは親の遺した資産を現金に換え、それを相続人で分ける方法になります。どうしても現物分割だとトラブルになってしまいがちですし、こっちの価値が低い、あっちのほうが高いなどといった諍いが起きてしまうこともあります。そうしたトラブルを回避するのに換価分割が用いられることが多いです。

代償分割

一人が法定相続分を超える遺産を相続し、その代償としてほかの相続人にお金で補償するという方法です。

 

現物分割のメリット・デメリット

現物分割のメリット、デメリットを下記にてご案内します。

メリット

現物分割をするメリットは売買や分配計算などの必要がないため手間がかからないことです。権利の帰属性もはっきりしていますし、処分もしやすくなります。

デメリット

遺された財産によって価値が異なることが多々ありますから不公平な分配になってしまうことがあります。それによってトラブルになることも少なくありません。

 

換価分割のメリット・デメリット

換価分割のメリット、デメリットを下記にてご案内します。

メリット

遺産を金銭に換えてから分配するため公平な遺産相続が可能というのが大きなメリットです。

デメリット

土地や建物など不動産の場合だと売却先を探すのに時間がかかり、現金化するまでに時間がかかってしまうことがあります。また、相続財産を形として残すことができないのもデメリットでしょう。

 

代償分割のメリット、デメリット

代償分割のメリット、デメリットを下記にてご案内します。

メリット

これも換価分割と同様現金で分配額を調整できるためトラブルを回避できる可能性が高いです。

デメリット

相続財産の価値や評価でトラブルが起きる可能性はあります。また、現金で代償を支払う必要があるためそれなりの資金も必要です。

 

共有分割のメリット、デメリット

共有分割のメリット、デメリットを下記にてご案内します。

メリット

法定相続分による共有のため親族間で争いなどトラブルになることが少ないというメリットがあります。

デメリット

共有関係が続いてしまうと共有者がどんどん増え、複雑な権利関係の解決が難しくなる可能性があります。

 

遺産分割の際に押さえておくべき制度・寄与分

遺産分割の際に押さえておくべき制度・寄与分を下記にてご案内します。

寄与分の概要

法定相続分の配分だけではどうしても不公平な分配になってしまうこともあるため、相続財産の増殖に貢献した人には、ほかの相続人よりも相続分を増やして優遇しようという制度が寄与分と呼ばれるものです。相続財産の増殖に貢献した人とそうでない人とを同列にしてしまうとどうしてもトラブルになってしまい、公平な分配とは言えなくなってしまいます。そこでこうした寄与分という制度が誕生しました。

寄与分が適応されるケース

寄与分が認められるケースというのは民法で決められています。被相続人が事業をしている場合、その事業を手伝って相続財産の維持や増殖に貢献したというケースでは寄与分が認められます。また、被相続人が病気などになったときに療養看護をしたときなども寄与分が認められるでしょう。

寄与分の算出方法

寄与分の算出方法ですが、まずは相続財産の総額から寄与分相当額を控除し、それを法定相続分で配分します。さらに寄与分が認められる相続人の相続分に控除した寄与分を加算することで算出することができます。

 

 

遺産相続をきっかけに家族がバラバラになってしまった、という話はテレビや小説の中の話だけではありません。実際にそうしたことはよく起こり、金銭トラブルによって親族間の関係が壊れてしまったということもよくあります。遺産相続における正しい知識を持ち、適切な方法で遺産を分配できればトラブルも可能な限り回避できるため、ここでご説明したことをぜひ覚えておいてください。それぞれの遺産分割方法のメリットとデメリットについて理解したうえで、相続について考えると良いでしょう。

あわせて読みたい