高齢者を中心に被害が後を絶たない投資・ファンド詐欺の手口と対策

 

ファンド詐欺
投資に興味を持っている方も多くいらっしゃると思いますが、投資・ファンド詐欺といった犯罪も存在するため注意しなくてはなりません。投資やファンドのうまい話に乗ってしまいお金を騙し取られてしまったという話は少なくありませんし、誰でもその被害に遭ってしまう可能性があります。ここでは投資・ファンド詐欺の手口や対策などについてご紹介しますからぜひ頭に入れておいてください。

 

投資・ファンド詐欺が増えている

投資・ファンド詐欺による被害は後を絶たず、年々被害に遭う方は増えています。平成26年から27年までに5,431件の相談が金融庁に寄せられており、そのうち42%程度の方が何らかの被害を受けていると言われています。こうした投資・ファンド詐欺の特徴の一つとして高齢者が騙されやすいことが挙げられ、実際に相談者を年代別に分けてみると70代以上の方が全体の半分を占めているのです。

こうした投資詐欺は電話による手口もありますから注意してください。電話をかけてきて儲かる話がある、イイ投資の話があると勧誘してくるという手口です。魅力的な内容のパンフレットを郵送してきて、後日投資ファンドを数百万円で購入したもののその後音信不通になった、といった被害に遭った方は実際にいます。

 

投資詐欺の手口

投資詐欺ではどのような手口があるのかご紹介しますから、今後騙されないようにぜひ覚えておきましょう。

 

未公開株

未上場企業の株式を未公開株と呼びますが、この未公開株をエサにした詐欺の手口は少なくありません。こうした未公開株は個人の投資家が手に入れることは通常難しいですから、ついその魅力的な話に乗ってしまうのです。ある会社の未公開株がもうすぐ値上がりする、という話を持ち込んで未公開株を購入させるという手もあります。

外国通貨

新興国で流通している外国通貨を相場よりも割高で購入させる手口の詐欺です。今後インフラが整備され国が活性化していけば必ず値上がりする、などの謳い文句には注意しましょう。人によっては相場の100倍以上の値で購入してしまうようなこともあるようですから、気をつけてください。

事業への権利

風力発電や太陽光発電などの販売権を格安で買えるという名目で騙そうとする詐欺の手口もあります。この手口ではそのときのトレンドになっている事業への出資を求める傾向があります。太陽光発電がブームのようになったときは、やはりこうした手口が急増したといいます。

FX自動販売

FXはサラリーマンの副業としても人気ですが、儲かる自動販売のプログラムがあると騙す手口です。FXを始めたばかりの方やうまくいかずに悩んでいるような方がこうした手口に引っかかりやすいと言われていますので、注意してください。

社債

会社が資金調達のために発行する債券を社債と呼びます。詐欺で用いられる手口では実体のない会社の社債を高値で売り付けてくるというケースが多いです。

インフラ整備

外国通貨のところでお話したような内容ですが、インフラ整備に必要な資金を出資したらリターンが望めるといった内容で騙す詐欺です。

 

投資・ファンド詐欺対策

以下では、投資・ファンド詐欺対策をご紹介します。

 

金融庁の登録を受けた業者か調べる

事業として投資やファンドを持ち掛けるためには金融庁に届け出をしておく必要があります。届け出をしていないということは正式な業者ではないということになります。そのため、信頼性は非常に低いと言えるでしょう。事前に金融庁の登録を受けているかどうかを確認してみてください。

儲かることを保証する投資はすべて詐欺と理解する

絶対に儲かる投資などはありませんから、確実に儲かると主張してくるような投資は基本すべて詐欺だと理解しましょう。投資に絶対はありませんし、確実に儲かる投資など存在しないのです。

未公開株情報は幅広い投資家に届けられることはない

未公開株の情報が広く届けられるようなことはありません。ただ、それゆえに個人の投資家は魅力的に感じてしまい騙されてしまう部分もあります。基本個人の投資家に回ってくるような話ではないと理解しておきましょう。

配当ペースが早いときは疑う

配当のペースが早いときは詐欺を疑っても良いかもしれません。こちらのことを信用させようとわざと早いペースで配当を支払っている可能性があります。

投資・ファンド詐欺にあったら

実際にこのような詐欺の被害に遭ってしまったときには警察、もしくは国民生活センターなどに相談しましょう。警察に相談することで詐欺を働いた犯人、グループが捕まるかもしれませんし、もしかするとお金が返って来る可能性もあります。

 

 

投資・ファンド詐欺の被害に遭う方は多いですし、特に仮想通貨やホットな事業をエサにした詐欺はこれからもどんどん増えていくと予想できます。詐欺の被害に遭ってしまうと大切に貯めてきたお金を一瞬にして奪われてしまう可能性もありますから、投資やファンドの話があったときはできるだけ慎重になりましょう。美味しい話には絶対何か裏があると考えることも大切です。

あわせて読みたい